チネイザンは受けない方がいい その1

チネイザンの効果

 

🍀 感情を解放します
🍀 身体の声を聞くことができます
🍀 本来の自分に気づくことができます

なーんて言っています。

あー 幸せじゃないわー
あー もやもやするわー
あー やってられないわー

という方にはもってこいの施術。

体感されたみなさんは もやもやが晴れて
お顔がぴっかぴかになって帰られます。

なのでほんとうはすべての方に受けていただきたい!

ですが……どうしてもどうしても

チネイザンをオススメできない方がいらっしゃいます

 

それは……

① 他人に干渉されたくない
② ほんとうは幸せになりたくない → 被害者でいる方が心地よい
③ 西洋医学だけを信じている

という方々。
なんで???

ということで これらを解説していきます。

他人に干渉されたくない方

 

施術前のカウンセリングで
最も気になるトピックスを掲げていただきます。

その内容をわたしがお聞きすることもありますし
ご自身の中だけの設定でも構いません。

そしてお腹に触れる時には
手加減なく触れ続けます

もちろんいつでもストップ可能ですが。

 

あなたの内側で起こっていることは
わたしにはわかりません。

安心してください。わたしはサイキック能力皆無です。

 

なので自力で気づくことになるのですが
きっかけはやはり わたしの手です。

踏み込まれるのが怖い…
余計な世話を焼くな!
スイッチ押すな!!

と感じる方に チネイザンはまったくオススメしません

こういう思いが強い方は
ご自分のタイミングを大切にされていると思います。

とても素晴らしいことです。

 

ですので とりあえず今は「チネイザン」というキーワードを
頭の片隅に置いていただければ十分。

そしていつか その時が来たら
満を持してお受けいただければと思います。

溜めを作った分
必要な変化が どどーんと起きることでしょう。

そんなわけで 長くなりましたので
続きはまた次回。